読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイナビという木に登ってしまった中年

文章久々に書きました(打った?)

まるで手掛かりのない、崖とまでは言いませんが、草ボーボーの山道に

「お好きに登ってください(記事作成)後、きちんと上った証拠に(バイナビ)と頂上に目印(出店ショップ商品名)置いてきてくださいね」

と、言われてるような…

本業の合間の在宅ワークですから贅沢は言えませんが、正直、最初の一行を書くまではかなりハードルが高かったです。

出品ショップさんに興味を持ってもらうように書かなくてはいけないだろうし、

商品の評判がとてもよくても「いかがですか?おすすめですよ!いいですよ!」の一辺倒では芸が無いし。

 

書かないと始まらない。何を書けばいいのかわからない。

記事作成の取っ掛りを見つけるまでは悩みました。ですが、

アプローチを見つかれば案外というか、自分でも不思議な位すらすらと。

「この方が、良い印象か?」

「わざとらしくないか?」

拙い自分なりの表現ではありますが、あの手この手と書き足していく

気が付いたら、文字数をクリヤーしていました。

 

「記事書くの上手に出来てますよ」

やる気を出させるためのお世辞と分かってはいても嬉しいもんです

電話口で思わず照れ笑い。

 

何とかもおだてれば木に登るらしい

50を過ぎたおじさんもおほめの言葉には弱いです

ヨシっ!なんとかやってみようか!

 

在り来たりの言葉ではありますが、

自分なりに記事作成をやっていけるかもと思えた五日間

これからもご指導ご鞭撻よろしくおねがいいたします。

 

buy-naviロゴ
バイナビ在宅ワークの詳細、評判はこちら

バイナビ記事作成一日目

できるんでしょうか、私・・・

 

自営で整体業を営んでいる私ですが、

来店者がいらっしゃる間にどうしても時間が出来てしまう。

その合間に何かできることがないかな?と軽い気持ちで探し始めた在宅ワーク

探してみれば、色々出てはきたんですが、何やら怪しげなものが多いのが正直な感想。

その中で、これはどうなんだろうと申し込んでみた一つがこの、バイナビ。

 

正直、よくわからず申し込んだものだから、メールで返事が返って来たものの

「ああ、返事が返って来たなぁー」くらいの気持ちでした。

 

しかし、その後申し込み完了の電話をいただくわ、丁寧な説明連絡をいただくわで、あっという間にこんな記事とも似つかぬ感想文を書いてしまっています。

こんなにも字を書く(打つ?)のはいつ以来でしょうか。

やる気はあるんですよ私。でも、中身というか文字にする事が出来る能力が有るのか些か不安でもあります。

そのあたりを汲んで頂いて、微力ながら今日から、バイナビ在宅ワーク励ましていただこうと思います。

 

buy-naviロゴ
バイナビ在宅ワークの詳細、評判はこちら